トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

『世話を焼く1才児』あらわる(((;゜Д゜)))!(笑)

今日の特ダネ!『世話を焼く1才児』あらわる(((;゜Д゜)))!!

↑どうです?出だしからちょっとびっくりしたでしょう?(笑) というわけで、本日はパパの世話を焼くみっくんの巻です。

パパがお風呂に入ると、おもちゃで遊んでいたみっくんが脱衣所のあたりに移動してきます。パパとママがお風呂場のドア越しにしゃべっていると、みっくんも「あー」「あんめい!」「がーでぃごでぃがでぃ」などと一生懸命会話に入ってきます・・・カワイイ(*´∀`).:*・゜

ちなみに『あんめい』はみっくんの18番。何を意味しているかはいまだ不明('_'?)なのですが、口癖でしょっちゅう言ってます。ママを呼ぶときも「あんめい!」お外に出たいときも「あんめい!」おもちゃを指差して「あんめい!」調子がのってくると「あーーー・・・んめぃっっっ!!」と、思い切りためて言うことも(笑)

101_2話がちょっとそれましたが、パパがお風呂からあがってくると、みっくんが脱衣所でお出迎えをするわけです。そしてタオルで体を拭くパパに、シャツやらパンツやら靴下やら、次々と手にして「あんめい!はい、パパこれ着なよ!差し出すわけです。1才にして本当によくできた息子だ・・・と毎日号泣ものです(笑)

しかし、やはりみっくんもまだお子ちゃま、差し出す順番は適当(^^;ゞ下着の前にパジャマを差し出したりすることも。そうするとパパは「はいみっくん、あーりーがーと」と言いながら、先に下着に手を伸ばすわけです。

102 するとみっくん、「あ~!!あ~!!」(これは?!早くこれ着なよ、パパ!)と、パパが受け取るまで差し出して叫び続けます。パパは超高速で服を着る(笑)頑張れパパ~

ちなみに、みっくんはママに対してはこれをしません。パパだけになんです。パパは世話を焼かなきゃいけない人だって、ちゃ~んと分かってるんですね(´∀`)

| | コメント (8)

2006年3月30日 (木)

男は押しに弱いんです?!

昨日は生まれたのがみっくんと1週間違いのお友達、まーくんと、まーくんママと一緒に親子サロンに行ってきました☆まーくんやみっくんの他にも、遊んでいたお友達が何人かいたのですが、そこでの気弱みっくんエピソ~ド(´∀`;)

子ども達が集まる場に行くと常々思うのですが、この年頃(みっくん現在1才4ヶ月)って、女の子が強い!強いと言っても戦いを挑んでくるとか、決してそういうことではありません(笑)意志がしっかりしているというか、自己主張とか、そういう意味で。更にみっくんの場合、非常に内弁慶なタイプなので、やられキャラなんです(苦笑)我が家では「殿」なのに・・・(´Д`)

91_1

昨日も女の子におもちゃをとられ、一度目は「?」という表情でちょっと不満顔

 

   

92

  

別のおもちゃを見つけ、またそれをとられ、今度は明らかに不満顔。でもまだ頑張ってます。

   

93

  

そして三度目・・・一瞬動きが止まり・・・みるみるうちに下唇を突き出し・・・「うえ~ん!!

   

    

94泣きながらママの胸に顔をうずめ、かんしゃくを起こしてママの胸板にヘッドバッド。「うっ!」ダメージを受けるママ(´Д`)最近このパターン多いです・・・シクシク(泣)

みっくん、泣くな!男は泣くな!と、子ども相手に無茶ななぐさめ方(?)をして、泣きやんだみっくんを再び遊び場へ。そんなことを繰り返しつつ、それでも楽しくいっぱい遊んで、そろそろ帰ろうかと身支度をしていたとき。

遊び場の向こう側で遊んでいた10ヶ月の女の子が、みっくんを目指してハイハイしてきました。友達になろうよ!という友好的な表情で、積極的にみっくんにアピール。女の子は間近に迫ってきました。一定距離で見つめあう2人。さあみっくんどうする?

95女の子が2歩近寄ると、みっくん2歩バック。3歩近寄ると3歩バック。しまいには行き止まりで、バックできずに追い詰められた状態に。みっくん・・・押しに弱いのね・・・パパそっくり(笑)

みっくん、わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。(←どこかで聞いたフレーズ?笑)

| | コメント (6)

2006年3月28日 (火)

殿の静かなる主張(笑)

Sakura_1今日は天気が崩れるかと思いきやお散歩日和の良い天気☆というわけで、みきママさん&みきくんと一緒に、公園へお散歩に行ってきました。桜がほぼ満開でとってもきれいでした~(*´∀`).:*・゜さて、とれたてほやほや、公園でのみっくんエピソードの巻。

最近拘束されるのを嫌がるみっくん。だっことかベビーカーとか、すぐ降りたがります。ハイハイしたりつたい歩きをしたり、自分で動けるようになって楽しくてしかたないのでしょう(´∀`)

今日のお散歩も例外ではなく、案の定公園に到着するなり地面に手を伸ばして「あー!!」ベビーカーから降ろして、滑り台を滑らせたり、ジムの上に乗せたり。滑り台を滑り降りるたびに「あはぁ☆」と笑うのがとってもかわいらしい(*´∀`).:*・゜←親ばか

ぽかぽか陽気の中、地面にも座らせてみました。熱心に砂をいじるみっくん。(そろそろお砂場遊びだな~)と眺めていると、みっくんの動きがピタッと止まりました。「?」何をしてるのかとのぞきこんでみると

81 手についた砂を見つめている。しかも微動だにせず。ああ、みっくん様、砂が気になるのね、それはそれは気付きませんで大変失礼致しました、と、ウエットティッシュでみっくんの手をきれいに拭きとるママ。みっくん、再び動きを取り戻しました。

そうなんです・・・意外とみっくん神経質なところがあるんです。

82 実は砂に限らず、食事中もよく見られる光景。パパとママと一緒にごきげんでお食事もぐもぐ・・・ふとみっくんの動きが止まる。おや?と思うと、手についた米粒をじっと見ている。ママが米粒を取ってあげるまで、微動だにせず

83米粒を取ってあげると動きを取り戻し、ふたたび何事もなかったかのような顔でテーブルをバンバン。

手になにか付くととても気になるみっくんですが、不思議なことにそれを自分で払い落とそうとはしません。「早く取って~!」と声をあげて主張することもしません。「まろの手に異物がついたぞよ、誰ぞはよう取らぬか」と言わんばかりにじっと見つめるのです・・・

みっくんは我が家の殿、パパもママもあなた様に仕えさせていただきまする(´∀`)

| | コメント (6)

2006年3月26日 (日)

激ラブ!あんぱんまんのじゃかじゃかドライブ

Jakajakadrive昨日、ママの同級生ご夫妻+生後2ヶ月のお子ちゃまがご来訪(´∀`) みっくんはあんぱんまんのじゃかじゃかドライブでお外にお出迎え~☆

しかし・・・家の中に入るので、じゃかじゃかドライブからおろす→もっと乗りたいと激しく抵抗大泣き→泣き疲れて爆睡→終了(´Д`)

というわけで(?)本日はじゃかじゃかドライブネタに決定の巻です。

71_1最近みっくんはあんぱんまんのじゃかじゃかドライブ激ラブしてます。

(1)初めてじゃかじゃかドライブに乗ったとき→乗っているだけで満足げ。

 

72(2)次に乗せたとき→自分の足でこいだ!→ママ感動して号泣

(3)その後しばらくは、おうちの中で練習。

 

(4)そして先日、家の裏の道で、を履かせてちょっと本格的に乗せてみました。

せっかく広い道に出たのだからと、みっくんを乗せてママが後ろから押して、長い距離走らせてみると・・・これがものすごく楽しかったらしい。

73_2

休憩を挟んで、再度みっくんを乗せたところ、自分でこぐ気ゼロ。ママが押してくれるのを待って、足をあげる始末。(しまった・・・)と後悔するママ。

74「あ!あ!(押せ!)」とせがむみっくん。

ママはそんなみっくんからちょっと離れて「みっくん、自分でこいでみな~」と涙をのんでスパルタ教育(笑)

みっくんはじゃかじゃかドライブの上でドシドシと体を上下に激しく揺さぶったり、「あー!!あー!!(なんで押さないんだー!)」とキレ気味でしたが・・・

75しばらくしてあきらめた様子、不満気な顔でしぶしぶ、自分の足でこぎはじめました。

(よしっ、みっくんエライぞ!)と、息子の成長の喜びをかみしめるママ(´∀`)

 

が、その時目の前に悪魔の手先が・・・パパです。「お~、みっくん、行くぞ~」と言って、ふたたびじゃかじゃかドライブを押し始めたではないか!!もちろんみっくんは大喜びで足をあげて乗っている・・・

パパの奴・・・(-"-;)!子犬のようにプルプルと怒りに震えるママ。そしてママの怒りの鉄拳がパパの頭上にふりおろされ・・・!てませんよ。大丈夫です(笑)ちょびギレしただけです・・・

その後みっくんはどうなったか?そうなんです。みっくん頭がいいですからね~ちゃんと学習しました。

パパ=押してくれる人ママ=自分でこがなきゃいけない人、だということを。

ママと一緒にいるときは、しぶしぶ自分でこぎ、パパの姿が見えると、「あ!あ!」とアピールするようになったとさ(´∀`) ちゃんちゃん♪

| | コメント (5)

2006年3月24日 (金)

ナルシストみっくん?!その2~鏡は男の命です(?)~

先日に引き続き、ナルちゃんエピソードその2の巻。

みっくんを連れて実家に遊びに行ったときのこと。ハイハイしたりたっちしたり、興奮気味で遊んでいたみっくん。ごきげんなので今のうちにと、テーブルでのんびりお茶を飲んでいました。「・・・・・・」あれ?なんだか急に静かになったな~と思い、みっくんの方を振り向くと、そこには

61

 

満面の笑みで鏡に映った自分を見ているみっくん。

あまりに嬉しそうな顔なのでプッ(笑) たしかに家でも、だっこして洗面台の鏡を見せると喜んでいたのですが、実家にはたまたまみっくんの目線の高さに鏡があったので、(自分が映るのがおもしろいんだなー)と思ったくらいでした。

しかし・・・今度は旦那の実家で遊んでいたときのこと。つたい歩きをしたりして動き回っていたみっくん、ピアノの前でピタッと止まりました。・・・何してるんだろ?と様子を見に行くと・・・

62

 

ピアノの側面に映った自分に見入っているみっくん。

こやつ・・・自分好き(またの名をナルちゃんと言う)か?

そんな疑念(?)をいだくようになった後日・・・近所で乳幼児のための遊びの広場が開かれたので、みっくんと参加してきたときのこと。同じくらいの子ども達がいっぱい遊びに来ていて、一緒におもちゃで遊んだり、キャーキャー言いながらハイハイでおいかけっこしたり。楽しそうに遊ぶみっくんをほほえましく見ながら、他のママさん達とおしゃべりなどしていました。しかし・・・ふと気付くとみっくんがいない。あれ?どこ行った?と見回すと・・・遠方に、元気に遊ぶ子ども達から一人離れた、見慣れた後姿が。

63まぎれもなく、広場の壁一面の鏡にくぎづけになったみっくん。

しかもなんだかうっとりしている。

ナルちゃん決定(爆)

まぁ、本人が見とれるのも仕方ないんですよ、みっくんほんとにかわいいだもの(*´∀`)(爆爆)

.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜

Bluerose_2 ちなみに、先日の誕生日に、みきママさんからいただいた青いバラです。めずらしかったので載せてみました(^^ゞ みきママさんありがとうございました~☆

| | コメント (5)

2006年3月22日 (水)

ナルシストみっくん?!その1~いいこいいこ~

みっくん、ちょっとナルシストかも・・・?と思うことがあります(笑) 本日の日記はそんなナルちゃんエピソードその1。

うちで、お気に入りの青いくまさんのぬいぐるみで遊んでいたときのこと。だっこしたり、投げ飛ばしたり、くまさんの鼻にかみついたり、押しつぶしたり。みっくんなりにかわいがって(?)いました。

51最近、「いいこいいこ(なでなで)」を覚えたみっくん。

ママは「みっくん、『いいこいいこ』は~?」と言ってみました。

くまさんをいいこいいこするみっくんの図』を写真に撮りたいな~という思いつきで、カメラを構えて待っていました。

 

 

すると、みっくん、いいこいいこしましたよ、

 

52

自分に

やはり・・・と思ったママでした。そうなんです。みっくん、基本的に「いいこいいこ」は自分で自分にするんです。

ママが頭を突き出して、「いいこいいこして~」となかば強引にさせれば、ママにもしてくれるし、たまたまパパの頭が自分の目の前にあれば、パパにもしてくれるのですが(^^;ゞ ただみっくんの認識では、本来は自分が「いいこ」らしいです・・・(笑)

でも・・・ちょっと照れくさそうに自分を「いいこいいこ」するみっくんの表情が、またなんとも言えずかわいいんですよ~(*´∀`).:*・゜←親ばか?

| | コメント (5)

2006年3月20日 (月)

怒涛の「カンパイ」攻撃

Happy_birthday_2 実は今日は、みっくんママの誕生日(^^ゞ というわけで、誕生日にからんだ(?)ネタを1つ。

みっくんは最近「カンパイ」が大好き。マグを片手に、よく「カンパイ」を強要(笑)してきます。

昨日、友達と一緒に江ノ島水族館に行ってきました。水族館に向かう前に、とあるレストランでランチをしたときのこと。

Photo_15 「最近カンパイが好きなんだよね~」などと話していて、さっそく友達がグラスを差し出すと、みっくんは「きた!」という表情でさっそくカンパイ!「ほんとだ、カンパイするね~!」とほほえましい光景。

しかし「この人はカンパイしてくれる人だ」と理解したみっくん、そこから怒涛のカンパイ攻撃

Photo_16友達がグラスに手を伸ばすのをじ~っと待っていて、友達が水を飲もうとグラスを手にすると、すかさず「(カンパイしろ!)」と言わんばかりにマグを差し出す。おかげでゆっくり食事できなかったのでは・・・しつこい息子でごめんなさい(笑)

ちなみに、私もほどほどカンパイに応じるので、時折私の方にも差し出してきました。パパに至っては、みっくんの斜め前の席でちょっと距離的に遠いこともあってか、パパ側からグラスを差し出さない限り無視。

カンパイ比率→友達:私:旦那=6:3:1、といったところでしょうか・・・

でも今朝はみっくんがしつこく「カンパイ」してくれるのが嬉しいママなのでした(*^^*ゞ

ちなみに、みっくんが初めて水族館に行ったのは生後8ヶ月の頃。あの頃はイルカショーを見せても興味を示さずふて顔、水槽に近付けても魚と目を合さないように頑張っていましたが、今回はいろんな魚に興味を持っていて、 成長したな~と実感しました(*^^*)

Happy_birthday写真(上)は水族館のお土産、写真(下)は友達が誕生祝にくれた
バースデーカードクッキー(@自由が丘スイーツフォレスト)です。かわいい!

余談ですが、「カンパイ」レストランに携帯電話を忘れてきてしまいました・・・(-.-;)
近日中に送っていただくことになり、一安心。お店の方ごめんなさい~(T_T)

                      ↑↑↑

追伸: 今朝(21日)携帯が届きました!ありがとうございました&お騒がせしましたm(__)m!!

| | コメント (5)

2006年3月19日 (日)

イラスト付けました!

実家からスキャナーを借りてくることができたので、さっそく過去の記事にイラストを付けてみました!文章のみの時と多少印象が変わるでしょうか?よかったら見てください(^^ゞ

| | コメント (4)

2006年3月18日 (土)

2度炊き事件?!

待ちかねていたペンタブレット、届きました~!・・・が、すっごく難しい・・・(´Д`) 使い方が悪いのでしょうか?これではマウスで描くのとそんなに変わらない・・・とにかく時間がかかってしまうんです(T_T) これではみっくんがお昼寝の間にチョチョイと描く、という当初の予定がくるってしまうので、とりあえず普通に手で描いたイラストを、スキャナーで取り込もうかと・・・(-.-;)←最初からそうしろYO!実家からスキャナー借りてきます~(T_T)

.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜

前回のあらすじ) みっくんの激烈アピールに負け、台所のベビーゲートを開けてしまったみっくんママ。これによって、事件は思わぬ方向に…?!

みっくんは台所を物色し始めました。そこで着目したのは、炊飯器。手をのばしたら、ふたを開けるボタンにたまたま手が触れ、パカッ。以来面白がって何度も開けるので、ママが米袋を炊飯器の上に乗せ、ふたが開くのを阻止。みっくん選手は阻止されたことを悟り、次なる手へ。

今度は、炊飯器の色々なボタンを押し始めました。「ピーッ」(あ、電源切りやがったなこいつ!あとで電源入れとこ・・・)と思った次の瞬間

Yoピッ…ブォ~」(へっ?…炊飯しとるがなー!)そうなんです。みっくんはすでに炊けてるごはんを、更に炊こうとしてくれたんですね。あなおそろしや。慌ててママは「切」→再度「保温」ボタンを押しましたが、慌てふためく様子が楽しかったのでしょう…みっくんはそれ以来、保温状態を「切」→「炊飯」という手順を、寸分違わず何度も何度もするようになったとさ。めでたし、めでた…くな~い(T_T)!

でも、ちゃんと保温を切ってから炊飯しようとするみっくん(※保温状態でそのまま炊飯ボタンを押しても、つかない)は、かなり頭がいい?もしかして、神童?と思ったみっくんママなのでした(笑)

| | コメント (4)

2006年3月16日 (木)

開かれたベビーゲート・・・それは悲劇の始まりだった(笑)

台所って子どもにとってはいたずらの宝庫、でも危険がいっぱいですよね(´Д`) なのでうちも台所の入口にベビーゲートを取り付けました。

・・・が、私が台所に行ってゲートのドアを閉めると、泣くんですよね・・・(T_T) はじめのうちは、ゲートのそばに来て、この世の終わりのような顔で泣だけでした(笑)

Photo_6しかし最近は、ゲートにしがみつき、隙間に顔を押し当て、「捕らえられたみっくんの図」になってみたり、

  

Photo_14ゲートのメッシュ生地の部分に何度も頭突きをくらわしたり、アピールの仕方が激烈なみっくん。

そして「そんなにママのところに来たいの~」とついゲートを開けてしまう、激甘なママ。これが、新たな悲劇(?)の始まりになろうとは、この時まだママは気付いていなかったのだった…つづく。チャララッ、チャラララッ、チャーラー♪(火サス・CMに入る時の曲より)

| | コメント (3)

2006年3月14日 (火)

号泣!お片付け☆

このブログは「イラストをまじえつつ」と紹介しましたが、先日イラストを描くためのペンタブレットを購入し、現在宅配が届くのを待っているところです・・・(´Д`) (←届いても使いこなせるか不安。)それまでは文章のみで失礼しますm(__)m

.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜.:*・゜

子どもって、おもちゃ箱やらゴミ箱やら、いっぱい入ってるとポイポイするのが大好きですよね~。うちのみっくんも例外ではないわけで。

Photoこの間、ご近所のお友達と青少年の家で遊んでたときのこと。相変わらずおもちゃ箱を目の前にして、ポイポイに励むみっくん様。そして当然、片付けは♪マーマのしーごーと♪なのです。

Photo_1でも、その日はめずらしくみっくんがママの片付けを手伝ってくれました!しかも、遠くに投げ飛ばしたおもちゃを取りに行って、箱に入れるという高等技術!!感動して、号泣しました。(うそ) 

Photo_2はじめはおもちゃを1つずつゲットして、ハイハイしておもちゃ箱へ。でもなんと、おもちゃを 2ついっぺんに両手に持って やってくるではありませんか!「みっくん、すごいね~」と、お友達のママさんもつい号泣。(うそですってば。)

Photo_3しかし・・・持ってきたうち1つのおもちゃを箱に入れ、

もう1つは手にしたまま再び遠方へ。

Photo_4するとみっくん様、「あれっ?取りに来たのに、ぼく、

なんでもうおもちゃ持ってるんだろ?」みたいな顔をして・・・

Photo_5再び戻ってきて、 2往復したおもちゃを箱へ。

    

 

みっくん、かわいすぎです、ママはもう君のさ、トリコロール。

| | コメント (4)

はじめまして!

はじめまして!1才4ヶ月の息子にメロメロのみっくんママです。

おもしろエピソードや親ばかネタを、イラストをまじえつつ紹介していきたいです(^^ゞ

よろしくお願いしますm(__)m!

| | コメント (7)

トップページ | 2006年4月 »